時短 営業 東京 都。 東京都が夜10時までの時短営業要請、小池知事「強い取り組み必要」

東京都、酒類提供飲食店などへの時短営業要請を決定 40万円支給

コールセンターについては、決定次第、都ホームページでお知らせします。

もっと

新型コロナ 時短要請受けた居酒屋から不安の声も 東京 渋谷

今年全体の売り上げは昨年の2、3割。

もっと

東京都が夜10時までの時短営業要請、小池知事「強い取り組み必要」

写真は都内で4月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato) 期間は11月28日午前0時から12月18日午前0時までの20日間。 埼玉 大野知事「営業時間短縮求めず」 東京都が23区と多摩地域にある酒を提供する飲食店などに対して、営業時間の短縮を要請することについて、埼玉県の大野知事は25日夕方、「夜の街や飲食、会食で感染した方々は、絶対数では増えているが割合としては増えていない」と述べ、現時点では県内の飲食店などに、営業時間の短縮を求める考えはないという認識を示しました。 今年全体の売り上げは昨年の半分以下。

もっと

東京 コロナ第3波 飲食店危機/思い切った支援早く/時短要請するも協力金不十分

都の要請は、改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づくもので、都内で酒を提供する飲食店やカラオケ店を対象に今月3日から31日までの間、午後10時までに閉店するよう求めている。 ただ、すでに予約済みの旅行は補助するということです。 都内では30日、過去最多となる367人の感染者が新たに報告された。 その結果をまずは見たい」と述べ、24日決めた新たなプレミアム付き食事券の、販売の一時停止などの効果を見てから、営業時間の短縮の要請などが必要かどうか検討する考えを示しました。 小池知事は「これ以上の感染拡大を食い止めるため、都民には、できるだけ外出を控えていただき、外出する場合には感染予防対策を万全にしていただきたい」と呼びかけました。 この店ではこれまでも外出自粛や営業時間の短縮の要請が行われるたびに、受け入れてきたということです。

もっと