日産 パビリオン。 日産、新たなブランド発信拠点「ニッサン パビリオン」8月1日オープン

8月1日オープンの体験型エンタメ施設「ニッサン パビリオン」レポート。新型EV「アリア」同乗体験も!

このシアターでは以下の3つのコンテンツが楽しめる。 日本の車産業といえばどの時代も技術的な面で様々な分野をリードしてきただけあって、そのイマジネーションは常に革新的。 THE THEATER 最初はもちろんここでしょう。 NISSAN CHAYA CAFE (ニッサン チャヤ カフェ) 横浜ビールと共同開発した「日産オリジナルビール」やキリンビールとコラボしたオリジナルビアカクテルなど豊富なドリンク類に加え、地元神奈川の食材を使ったサラダ、パスタ、サンドイッチ、弁当、スイーツなどこだわりのメニューを用意したカフェです(テイクアウトドリンクも提供)。 横浜ビールと共同開発した「日産オリジナルビール」やキリンビールとコラボしたオリジナルビアカクテルなど豊富なドリンク類に加え、地元神奈川の食材を使ったサラダ、パスタ、サンドイッチ、弁当、スイーツ、テイクアウトドリンクなどが提供される。 なかではアリアの体験乗車などもできます。 本来であれば、2020年は東京オリンピックイヤーですよね。

もっと

体験型エンターテインメント施設「ニッサンパビリオン」でスペシャル縁日 10月3日から

「ARIYA SHOW」では、本物の日産アリアが会場端から登場。 1850mmという幅は、日本の道路事情に合うのか(同じCセグメントのエクストレイルは、全長4690mm、全幅1820mm、全高1730mm)。 中央の画面は手でスワイプすることにより、運転席側へと瞬時に移動できます。 技術はもちろんメニューもここにしかないものも多数登場。 屋外にはリーフとe-NV200、GT-Rが展示されていました。

もっと

体験型エンターテインメント施設「ニッサンパビリオン」でスペシャル縁日 10月3日から

そんな革新的技術をエンターテイメントとして魅せる場所なんて、絶対面白いに決まってる。 オープン:2020年8月1日(土)〜10月23日(金)• 屋台の営業にあたっては、新型コロナウィルス感染症対策を行い、クリーンな環境に配慮。 約6分半のアニメのなかに、未来の先進技術を垣間見ることができる。 場所は 新高島駅から徒歩約10分、 みなとみらい駅から徒歩約15分 さて、日産の技術を楽しく体験できるこの施設の見所ですが、大きく分けると4つあると言えるでしょう。 これによって、充電性能も向上しました。 横浜ビールと共同開発したという「日産オリジナルビール」やキリンビールとコラボしたビアカクテルなどのドリンクの他、サラダやパスタ、サンドウィッチなどを楽しむことができる。

もっと

日産、2020年初夏に「ニッサン パビリオン」を期間限定でオープン

さらにカフェの屋根には太陽光パネルが設けられており、そこで発電した電気をカフェに使用しているのだとか。 会期は、情勢を鑑みて変更する可能性があります。 コンテンツは3つあり、1つは「ARIYA SHOW(アリア ショー)」。 ストーリーの展開に合わせて照明の色が変化し、鑑賞する人をより深く作品に引き込む空間で鑑賞することができます。 受け付けを済ませると目の前にはガーデンエリアが広がる。

もっと