イタリア コロナ。 実録:かくしてイタリアは新型コロナウイルスに飲み込まれ、あっという間に“医療崩壊”に陥った

イタリアでの新型コロナの感染状況: 2020年10月中旬は感染拡大となり、政府がロックダウンに向けて動き出す

この看護師は匿名で「最初の症例が確認される少なくとも1週間前から、肺炎の症例が異常に増えていた。 彼らは有名ブランドの下請けから始まり、いまや伝統的な家内工業的システムを駆逐し、新たなビジネス・モデルを構築しつつあるという。 例えば、「認知症の高齢者との人形を使ったコミュニケーション法の研究と実践に長年取り組んできたイーボ・チレージさんが、61才で亡くなった」と、詳細に報道。

もっと

実録:かくしてイタリアは新型コロナウイルスに飲み込まれ、あっという間に“医療崩壊”に陥った

だがイタリアは、散発的に見える感染拡大が数日中にも拡大する可能性をどうやって抑え込むのか手探りの状態で、ユーロ圏第3位のイタリア経済はリセッションの瀬戸際に立たされている。 それから1週間以内に888人の感染が確認され、そのうち21人が死亡した。 ベネト州のルカ・ツァイア知事は、「ベネトには60万社の企業があり、年間GDPは1500億ユーロ(約18兆円)だ。 アリタリア航空をはじめ、日本からのイタリア直行便という選択肢はない。 その後、必要に応じて夫が買い物に行き、私は休憩。 4日夜にコンテ首相が記者会見し、新たな首相令を発表した。

もっと

新型コロナウイルス、なぜイタリアは感染者が多いのか?中国人の相関関係「歴史的大移動」

食料品店や薬局など必需品を除く小売店も閉鎖され、学校も中学2年以上でオンライン授業となる。 田島さんは自宅マンションで「買い出し代行」の張り紙を見たという。

もっと

アングル:イタリアが「欧州の武漢」に、なぜ新型コロナウイルスの感染は広がったのか:朝日新聞GLOBE+

中国系企業が集中している地方は西北部のロンバルディア(1400社)、中部のトスカーナ(1万1800社)、東北部のヴェネト(8000社)、北部から中部に広がるエミリア・ロマーニャ(6800社)であり、貿易を主にして2万5000社前後。

もっと

アングル:イタリアが「欧州の武漢」に、なぜ新型コロナウイルスの感染は広がったのか:朝日新聞GLOBE+

そこで彼が資金援助を申し入れた相手が、「阿巴里里集団」を率いる馬雲(ジャック・マー)であった。 仕事や通学などの必要がない限り、自治体をまたぐ移動が禁止される。 ヤマザキマリ氏が暮らすイタリアでは、中国人が多い北部地域から感染拡大が広がり、医療崩壊まで引き起こす事態になるも、少なくとも周囲のイタリア人は、中国への反感を何ら抱いていないという。 WHOは、研究の執筆者に連絡して「サンプルのさらなる分析と抗体検査の検証について協議する」と述べた。 col--offset-tablet-0[data-v-39335d93],. 「イタリアで何が起こっているか見てみろ。 Beeだが、ACミラン買収資金に苦慮していた。

もっと

イタリアが新型コロナウイルスの“激震地”になった「2つの理由」と、見えてきた教訓

ある日、田圃で中国人が脱水症状で倒れた。

もっと

イタリア、ロンバルディア含む5州でコロナ制限緩和へ 入院数減少

中国人の人口は全人口の0. だから土地の人に怖がられる』となる書名が醸し出す反中・嫌中の雰囲気が気になったからだ。 具体的にはロンバルディア地方のミラノ、ピエモンテ地方のトリノ、そしてエミリア・ロマーニャ地方のボローニャで、下水道の水サンプルを定点観測していました。 実際、自分の身の近くに迫って来るとこうなってしまったことに対する諦めもありますが、不安はあるものです。

もっと