猪 高 車庫。 ハローワーク名古屋東(名古屋東公共職業安定所)

市バス猪高営業所(猪高車庫)

1998年の系統再編後はしばらく[本]と[支・小まわり]の2系統での運行だったが、2000年の再編で、バス路線から離れていて不便だった天神下地区の区画整理事業が進展し、新しい道路が開通した関係で新たに[支・大まわり]の系統が設けられ、それまで終日運行だった[支・小まわり]は朝夕のみの運行に改められている。

もっと

名古屋駅〔名古屋市営バス〕から清水口(愛知県) バス時刻表(基幹2〔名古屋駅‐猪高車庫〕[名古屋市営])

乗り継ぎ等案内• 出典 [ ]• [C]:名古屋駅 - 栄 - 東新町 もともとは[A]と[B]のみであったが、1989年の桜通線開業により〔幹線15〕(名古屋駅 - 桜通大津 - 高岳町(現:高岳) - 東新町 - 栄 - 名古屋駅)が廃止になったため、そのうちの桜通線とかぶらない部分を残す意味で[C]が新設された。 とを直接結ぶ数少ない路線の一つである。 コンビニやカフェ、病院など• 一部時間帯を除き毎時2本程度の運行。

もっと

名古屋市バス「猪高車庫」のバス時刻表

バス乗換路線• 名 本 千種台中学校 猫洞通二 --- 妙見町 折 --- 名古屋大学 〔猪. 08:29 発 08:47 着• com 猪高営業所周辺地図 C まるはち交通センター製作委員会. 議論はを参照してください。 なおこの延長部分は1989年に廃止された〔121〕(栄 - 上飯田町 )の経路をなぞっている。 運賃先払い• 名古屋市営 基幹2 猪高車庫行• 18分• 名古屋市交通局『市営五十年史』名古屋市交通局、1972年。

もっと

猪高車庫のバス時刻表とバス停地図|名古屋市交通局|路線バス情報

16分• 16分• 2017年3月までは途中の光ヶ丘で折り返す便も存在したが、4月より猪高車庫発着に統一されている。 副担当路線 [ ]• 朝や夕方を除き毎時1本の運行。 地下鉄東山線 「星ヶ丘」駅から、市バス光ヶ丘 5 下車徒歩10分• (始)• 平和公園折り返し時は脇道を使ってスイッチバック)止まりであった。 池下11〔池下-地下鉄自由ケ丘-猪高車庫〕[名古屋市営]• この経路になったのは2008年秋季の彼岸からで、それまでの墓参時期は猫洞通付近の渋滞を避けるため定期便も含めた全便が往路のみ打越・平和が丘経由の迂回ルートで運行していた(この場合、、平和公園口、新池町、猫洞通へは直接行けないため行く乗客のために起点の星ヶ丘で乗り継ぎ券を発行していた)。

もっと

名市営バス 車庫巡りの旅第2弾

東区役所 - 平田町 - 東片端 - 高岳 - 代官町 - 平田町 - 東区役所。 [B]:名古屋駅 - 栄 - 東新町 - 鶴舞公園北口 - 阿由知通2 - 御器所通 - 山中 - 妙見町• 名古屋市営 基幹2 猪高車庫行. なお[B]は廃止されたが、[C]は都心ループが朝のラッシュ時は運行されないこともあってこれを補完する意味で生き残り、現在は〔〕を名乗っている。 。 名古屋市営 基幹2 猪高車庫行• このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 (始)• 不二家 猪高車庫前店 関連ランキング:ケーキ 一社駅、自由ケ丘駅、星ケ丘駅. 07:16 発 07:32 着• 名古屋市営 基幹2 猪高車庫行• 07:52 発 08:09 着• もちろん、栄にも顔を出すが 金山~栄間という一見ドル箱系統ながら市バス有数の赤字系統、中巡回において 堂々と、栄に小型車を送り込むという強者系統もある けっこういい人が多くて、人情味ある営業所 9-鳴尾営業所 鳴尾車庫 ここも個性のある営業所の一つ 車両が集中配置されたため 全廃済み スタンドの遺跡があります 基幹1号系統独占、唯一の高速系統である高速1号系統も独占担当しています ここの大型車の運用は一般車のほかに基幹専用車 茶色 、基幹予備車 通常色 、 高速対応かつ基幹予備車 通常色、ETC搭載 の各車で分かれています 高速系統は送り込みとして、基幹バスの運用にも充当されるので、 高速対応車は必ず、基幹予備車にもなっています 高速対応車はシートベルトがついているが、全車ではない 何があっても時速60㎞以下で走るからいいらしい おかげで渋滞メーカーに さらっと書いていますが基幹車と一般車が完全に運用分離されていて、代走もない 基幹2号系統に対し、こちらは基幹予備車指定の一般車が走る前提の運用と なっています だから、特段レアというわけではない 基幹1号専用車だけでは運用をまわせない 前述の通り、車をブームに乗っかって、大量導入し、集中配置したため、 彼らの置き換えのタイミング的に特等席のない新型エルガが大量におり、 市内にいる新型エルガのほとんどが、ここに所属していて、 この営業所はほとんど彼らによって占領されています よって、バスに乗るにはあまり適さない営業所でもあります 新型エルガ狙いなら最適 市内南西部を担当しますが、海のほうなどえげつない終点で降ろされることもあるので ご注意ください 基幹1号、高速1号系統をはじめ、多く栄に来ますが、には来ません 基幹、高速車狙いなら栄、一般車ならまたは神宮東門がおすすめ 10-営業所 地下鉄鳴子北、鳴子北 の鳴子北駅直上にあります 元々当地に地下鉄はなく、駅までだったのでよかったのですが、 延伸され、駅の隣の鳴子北駅の上にある営業所とバス停「地下鉄鳴子北」 という複雑な構成になりました 地下鉄延伸時に車庫を縮小し、そこに、地下鉄鳴子北のバスターミナルを作り、 緑営業所分所になる予定でしたが、車庫の縮小はしたものの撤回 緑営業所は直営、ここはに委託として独立を保ちました 比較的不祥事の多いような気もしないではありませんが・・・ 営業所と共同運行することが多く、金山にも多く乗り入れています 栄にも車とともに顔を出しますがには来ません ここの車両を狙うなら車庫のある地下鉄鳴子北または金山です 11-港明営業所 港区役所 直営の中川、鳴尾営業所の一部系統をに委託するためにできた 営業所であり、感覚的には中川営業所港明支所という感じ 営業所もびっくりの狭い営業所で洗車の場所がないので、 わざわざグループのの営業所まで行っている 回送 この春にも鳴尾と中川から車両と路線をもらい、快進撃を続けていますが、 ここで、車庫の留置能力に限界がきたので、車庫の改修 拡大 のない限り ここで打ち止めとなりそうです しかしすでに、と栄にも進出しており、車両数が少ないながらも存在感があります ここ車両を狙うなら車庫のある港区役所か東海橋です 12-緑営業所 緑車庫 市内で最も人口が多いながら地下鉄の少ないで へ通勤客を輸送することを使命としており、直営で残っています バスファンにとっては一番扱いづらい営業所であり、車庫はブロック塀や地形により 阻まれており、ほとんど見ることができません また、大森営業所以上の照れ屋さんなので、、栄、金山にも一切出てきません 、栄ともに出てこないのはここだけ 地下鉄徳重をメインターミナルとしているので、狙いの車両があるなら、 平日朝の徳重がおすすめです 余談~前はつくのか~ 最寄りバス停の名前に「前」をつけるのかという議論です 無印派 稲西車庫、大森車庫、猪高車庫、鳴尾車庫、緑車庫 前付派 中川車庫前、如意車庫前 中立派 新川中橋 楠 、町、通、地下鉄鳴子北 、 港区役所 港明 検証 中立派除く 稲西、鳴尾、中川、如意は通りから外れた車庫への進入路上、または敷地内に 降車場があります 猪高、緑、中川、如意は乗車停が確かに目の前にあります 共通点は見つかりませんでした 以上です. 幹一社1〔猪高車庫-猪子石原〕[名古屋市営]• 時間を絞り込む 時以降• バス乗換路線• (始)出発バス停始発 06時• 16分• 07:34 発 07:51 着• (始)• (始)• 星・本〕は星ヶ丘から発着する各路線の送り込みとして終日運転される(朝の猪高車庫行きや夜間の星ヶ丘行きなどの運行はない)。 前方から乗車• 注意 : 同じ名前のバス停が多いため、 1 2 等の番号を付けていますが、実際のバス停の名前には番号が付いていません。 名東巡回〔本郷-猪高車庫〕[名古屋市営]• 名古屋市営 基幹2 猪高車庫行• なお、かつて主担当が浄心営業所だった頃には、栄 - 吹上(振興会館) という支線の設定があったほか、さらに遡ると「栄 - 大久手」「川原通 - 名古屋大学前 」などの支線の設定もあった。

もっと

名古屋駅〔名古屋市営バス〕から清水口(愛知県) バス時刻表(基幹2〔名古屋駅‐猪高車庫〕[名古屋市営])

06:10 発 06:26 着• もともとは北側の区画整理事業が完了した際に新設された〔64〕(地下鉄植田 - 平成橋 - 鴻ノ巣 - 植田山 - 妙見町 - 杁中)である。 池下11〔今池-池下-猪高車庫〕[名古屋市営]• 朝のみ 概要 当系統は、と猪子石地区とを結ぶ路線である。

もっと

池下11〔池下

1961年の路線図にすでに載っているという歴史のある系統である。

もっと